新車、中古車購入はくるまのサンシーにお任せください。他社に負けない確かな技術と満足保証

車修理と中古車購入はやっぱり安心保証のくるまのサンシー|新潟県長岡市

 0120-55-9634

平日8:30-19:00 休日8:30-17:00(火曜日定休日)

新保店 0120-86-9634

8:00-19:00(水曜日定休日)

 

車の購入

失敗しない中古車販売店の選び方

更新日:

みなさんは、車を買い替えたいと考えた時、どういうお店を選んでいますか?

高額な買い物であるからこそお店は慎重に選びたいですよね?

でも実際は慎重に選んでいるはずなのに、非常に怖い選び方をしてしまっている可能性があります。

もし車の入れ替えを考えているのであれば、

お店選びは、見た目や勢いに任せずに一度良く考えてから選んだ方が後悔はしない買い物に出来ます。

中古車販売店はどうやって選ぶか

中古車探しはお店に行って探しますか?それともネットで探しますか?今迄はたくさんあるお店を一軒一軒探しに行きましたよね?

でも一軒一軒探して歩くのは、時間もかかるし大変ですね。今はパソコン・スマートフォンで簡単に、時間を選ばずに探すことができます。

でも、一番大切なのは高額な買い物であるからこそ信用できるお店かどうかということが一番重要です。

100円ショップで買い物するのと違って、何十万円や何百万円の買い物をするのに全く知らないお店や信用できるか分からないお店で高額な買い物をすることは

良く考えて見るとかなり勇気のいる事では無いですか?

でも案外いつも車検や整備をしてもらってるお店以外で車って購入していませんか?(いつものお店が車の販売していなければ仕方がないですが。)

直接お店に行って探すとしても、数回お店に行っただけでそのお店が信用できるかどうかの判断は難しくないですか?

ネットで車は全国から探すことができますが、でもネットではそのお店が信用できるかどうかは判断できますか?

中古車を買うお店を選ぶ一番のポイントは

本当に信用・信頼できるお店なのかどうかを納得できるまで確認することです!

中古車検索サイトでは口コミ評価などがありますが、これって自分達で高評価だけを付けることが出来ることを知っていますか

前に飲食店の口コミ評価を操作して問題になったことがありました。やり方は同じです。

しっかりとお客様から高評価を頂いている優良なお店ももちろんありますよ?でも全部のお店が全て高評価ってのは

おかしいと思いませんか?どんなお店なのかしっかりとチェックしないと、まず第一歩で間違ってしまいます。

失敗しやすい販売店選び

中古車を選ぶ時にその販売店で購入を決めた理由として

  1. 買いたい車が展示されていた
  2. 大きいお店(全国チェーン)だった
  3. ディーラーだから

があります。では、失敗しやすい中古車販売店選びを理由ごとに見て見ましょう。

 買いたい車が展示されていた

「色々探していたらたまたま買いたい車が展示されていて、予算もバッチリ!だから良く知らないお店だけど買っちゃおう!」

良く聞く話ではあります。今は色々な車が販売されていて、自分の買いたい車の条件にあるものはなかなか無かったりしますよね。

だから、買いたい条件にピッタリな車を見つけた時はすぐにでも買いたくなります。

ここが、失敗しやすいポイントです。

探していた車が目の前にあって、もしかしたら他の人に買われてしまうかもしれないから早く買いたいと思って

急いでしまいたくなります。そのお店が優良なお店であれば問題がありません。しかし、誠実ではないお店の場合

言い方は悪いですが、「カモがやってきた!!」と思っています。

買いたい車を目の前にすると、マイナスな部分(キズ・汚れ・不具合など)があったとしても見えなくなってしまいます。

それは、不誠実なお店にっとては願ってもいないチャンスなのです。結果的に車を購入した後で良く見たら、

「知らないキズや汚れがある、車の調子が悪い、なんか臭いがする。」なんてことがあるかもしれません。

でも、そういうお店はそんなことに対応してくれません。「販売後に使用した後はクレームになりません。」

なんて言う販売店もありました。だから、買いたい気持ちは一回抑えて良く考えてから購入を決めましょう。

大きいお店(全国チェーン)だった

大きいお店や全国チェーンは購入するには安心感になりますよね?でもお店の大小や全国チェーンだから本当に信用できるのでしょうか?

確かにお店の規模でのメリットと言えるのは代表的には

・在庫台数が多い。

・全国の店舗から車を買うことが出来る。

となるのではないでしょうか。でも、それだけが信用できる販売店とは言えません。

私がお客様から聞いた大きなお店や全国チェーンでの失敗談は

  • 車の本体価格は安かったけど、諸費用などの手数料がビックリするほど高かった。(結果的にいつものお店で探してもらった車より高かった)
  • 車を契約してから「状態が悪くて売れないから別の車を用意する」と言って40万円も高い車を買わされた。
  • 「車の保証はちゃんとついています」と言われていたが、保証期間内に故障したら何も対応してくれなかった。
  • 「下取り高くしておきました」と言って、後から「査定時に見落としたキズがあるので〇万円減額になります。」と言って追加の金額を請求された
  • 納車されたら、説明の無かったキズがたくさんあった。(バンパーは割れていた)

他にも色々ありますが、書ききれないのでやめておきます。当然、お店や販売担当者によって異なりますが、

大きなお店や全国チェーンだから信用できるということにはならないですよね?

しかも、この失敗談は殆どが契約してからのトラブルなんですよね。と言うことは、お客様は泣き寝入りするケースがほとんど。

これくらい大きな規模の大手のお店がすることなのか?と呆れてしまいますが、これが現実なのです。

もちろん、しっかりしているお店も担当者の方もおられます。これも見極めをしないといけませんね。

ディーラーだから

ディーラーの中古車の一番のメリットと言えるのは、「中古車の程度が良い」ということですね。

やはりディーラーですので、そんな程度の悪い車は販売できません。ですから店頭に展示する前に

商品化のための整備・修理は行っています。ですから商品としての状態は問題ないですね。

ただ、デメリットとしては

  • 状態は良いが価格が高い。
  • 販売担当者によって対応の差が大きい。
  • 販売担当者が入れ替わる。(部署移動・転勤・退職)
  • その他の商品・サービス(メンテナンスパックなど)をやたらに勧められる。

となるでしょうか。

状態の良い車であれば当然価格は高くなります。これはどこの販売店も変わりは無いと思います。

ただ、ディーラーの場合はほぼすべての中古車が整備を行っていますので、多少のキズなどがあっても

大きいものはあまりありません。ですから展示されている中古車が全体的に高い車となっています。

また、販売担当者によって対応の差が出来るのは、これは中古車に限らず新車でも同じです。

あまり大きな声では言えませんが特に売れていない担当者ほど、このパターンです。

「いっぱい値引きします」とか「下取り高くします」とか「○○サービスで付けておきます」など

耳障りの良いことをたくさん並べて来ます。でも少し考えて見て下さい。

この担当者、金額的なことでしか車の話を出来ていないですよね?お客様が購入するメリット(価値)については

なにも提供できていないのです。確かに価格も大事ですが、それだけで高額な買い物出来ますか?

またこういう担当者ほどトラブルになった時、対応をしてくれません。(逃げる人もいました)

過去には、ディーラーで新車を購入したのに、1回目の車検の案内が来なくて

初回の車検なのに、車検切れになっていたお客様もいました。

担当者が入れ替わるですが、大きい会社ほど社員の入れ替わりがあります。どうしようもない部分です。

でも最近よく聞く話では、担当者が退職したのに連絡が無くお店に行ったら、「退職しました」と言われて

誰だかわからない営業マンが「担当を引き継ぎましたので宜しくお願い致します。」と言われる。

これで、幻滅してディーラーとの関係をやめたというお客様もそれなりにいますね。

せっかく関係を作ったお客様に全く連絡もなしにいなくなる営業マンもどうかと思ってしまいます。

またこういう営業マンほど、買う時は金額のこのばかり気にして、黙っていなくなるパターンが王道ですね。

商品・サービス(メンテナンスパック)をやたら勧めてくるのは、仕方がない事だと思います。

慈善事業ではありませんから、どうしても利益を頂かなくてはなりません。

ですから、本当に必要ないと思ったらはっきりと「NO!」と言いましょう。

いかがでしたか?「ディーラーだから安心できる・大丈夫」と言うのは、間違ってはいませんが、必ず正しいとは言えないものです。

失敗したお店選びの体験談

車が偽装工作されていた

こんな状況の車がありました。左は車の下廻りの写真ですが

何かおかしい点があるのですが分かりますか?

写真中央の部分がおかしいのです。

この車は、車検で当社に入庫した車の写真です。

次の写真を見て下さい。同じ車の同じ箇所を撮影した写真です。

 

これを同じ車の同じ箇所だと思えますか?

上の写真ではなにも問題が無いように見えた場所が

下の写真では、こんなに大穴があいています。

この状態では車検はもちろん合格しません。

この車は中古車として購入してから初めての車検でした。

 

実は、穴があいていた場所には、このようなものが貼り付けてありました。

これは、ただのテープです。テープを穴があいている場所に貼り付けて

その上から、パテを塗り付けて固めていただけです。

こんな状態では、見た目は問題が無さそうでも、実際は問題大ありです。

万が一、事故などで強い衝撃を与えられたら「ポキッ!」と折れてしまいます。

そうしたら、乗っている人はどうなるでしょうか?想像したくないですね。

でも、保証期間は「1か月又は1000㎞」なので、もちろん「保証対象外です!」との回答だったそうです。

保証対象外と言うか、これは「詐欺」ではないのでしょうかね・・・

まぁ、上のお店選びの「大きいお店(全国チェーン)」のところでも少し触れましたが、保証が付いていても対応してくれない会社もありますし

こんな状態でも何も対応してくれない会社もあるのです。だから保証やアフターサービスがしっかりしているかは確認が必須ですよ!

車の状態でうその説明をされた

良く広告やWeb「良質な車を低価格で販売しています」などを見かけます。確かに買う側からすれば「1円でも安く買いたい」

と言うのは、間違っていないと思います。(私だって特売やセールは好きですからね)でもよく考えて見て下さい。

どうして、そんなに安く販売することが出来るのでしょうか?中古車には販売価格の相場と言うものがあります。

車の状態や走行距離・修復歴の有無などで価格は変わってきます。でも同じような状態であれば同じような価格になると思いませんか?

ではなぜ同じような状態の車なのにどうしてそんなに安く出来るのでしょうか?あえて強い口調で言いますが

「本当は同じような状態ではない」だからです。「良質な車を低価格で!」と言ってもどれだけ安く仕入れたら

そんなに低価格で販売できるのでしょうか?あと、「大量仕入れで低価格」もよく見ます。

中古車の仕入れは下取車・買取車の他にオークションによる仕入れがあります。

市場価格はオークション価格が目安です。オークションはセリで決まりますので、会社の大きさや大量仕入れでも仕入れは平等です。

そんなに買う人がいない車を大量に買ってくる会社があるでしょうか?そんなことしたら膨大なお金が必要ですよ?

これまでの私の経験では、修復歴車・水没車・メーター改ざん車(メーター戻し)などを説明しない。

事故で損傷をしている部分を全く違う場所で説明していた。(後ろが損傷しているのに、前が損傷していたが修理したと説明していた。)

なんて会社もありました。車に詳しくないお客様をだまして利益を得ている会社の人は、本当に心が痛まないのでしょうか?

と同じ業界にいるものとして、大変な憤りが感じますね。

サンシーの中古車販売は?

直接お会いしてお話をお聞きします

メールでのお問い合わせやWebのみでのやりとりも最近の商談の方法なのだと思います。

特に新型コロナウィルスの影響で、オンラインでの商談やオンライン展示会なんて話もよく聞きます。

確かに、お互いに人となりが分かっている間柄であればそれも良いのかもしれません。

なぜ、サンシーは直接お会いしてお話をお聞きすることにこだわるのか?

高額なお買い物をして頂く訳ですから、会社の雰囲気や担当者の人間性と

お客様の考え方などを直接お互いに感じてお話をした頂きたいからです。

高額なお買い物であるからこそ、私達を信用して頂けるようご来店頂き

直接ご判断して頂きたいのです。

じっくりとご希望の条件をお伺いします

まずは、お客様がどのような条件で探しているのかを確認します。

(現実的ではない条件のお客様もおられますが、まずは一旦条件を伺います。)

その後、条件に該当する車がどれくらいあるのかをお客様と確認します。

そして、実際の条件のどこを妥協していくかを検討していきます。

ここで、「なんでもいい」「どんな車でもいい」なんて言われると

非常に困ってしまいますので、車の形だけでもいいのでご希望の条件を

考えて頂けると助かります。

オークションにて車を探してきます

全国北海道から沖縄までの約200会場からご希望の条件に合う車を探して入札していきます。

毎日全国でオークションは開催されていますので、条件に合う状態の良い車のオークションに参加していきます。

サンシーでは、基本的にご予算は総額でお話させて頂いております。

車の予算とは別に○○費用や保証は別料金では無く総額で予算を試算しております。

サンシーはどうして車を展示していないの?

中古車を在庫すると

  1. 在庫すると、展示場(土地)が必要となり、経費負担が大きい
  2. 在庫すると、毎日洗車等の負担が有り、人件費が必要となる。
  3. 在庫すると、在庫金利が必要となる。
  4. 在庫すると、毎月中古車価値が減少したり、売れ残った車両は赤字で処分する必要がある。

以上のように在庫すると色々な経費が必要となり、結果的にお客様の負担となります。

そこで、サンシーは在庫することにより色々と必要な経費が不要のため、より程度の良い

車を提供したり、整備や長期無条件保証を実施しています。

そこでサンシーを信頼して頂けるお客様に対して、全国約200カ所のオークション会場と提携しており、

お客様のご要望に合った中古車を提案しています。

その事により、サンシーで車両販売に於いてお客様からのクレームはゼロを続けています。

サンシーは地域密着型のビジネスを行っており信用第一主義で営業しています。

企業理念は「お客様の立場で、お客様のために」です。

オークションの車は見る事はできないの?

よく商談の際にお聞きすることです。確かに高額の買い物をするのに車を見ないで買う事は心配ですし勇気がいる事です。

そこで、オークションデータの写真をご覧頂けるサービスを利用してお客様で画像を確認することができます。

本来であればオークション会場で見て頂ければ一番いいのですが、県外の会場ではそうすることもできません。

ですので、このようなサービスを利用してお車を確認して頂くことをしております。

ただ、これも最終的にはサンシーを信用・信頼して頂いてお任せ頂くことになりますので、

「直接車を見てからでは無いと車は買えない!」と言われる方もいらっしゃいます。

ですからサンシーは最初のお話を大切にしているのです。

オークションで車が落札出来たら?

サンシーに車が到着次第、車両の状態を検査するための研修を受けて合格した人間にて状態を厳しくチェックします。

車のチェック・検査についてはこちらをご覧ください。

車両に問題が無ければ、お客様に車をご確認頂きます。

車の整備はどうなっているの?

サンシーが自信を持って提供していて、サンシーにしかない中古車整備を行います。

これは車両本体価格55万円以上のお車をご購入頂いた方には

もれなくメンテナンスになります。

サンシーでご購入頂いたお車を購入頂いた後に

安心・安全・快適にご使用頂くためのメンテナンスです。

見せかけの価格の安さではない価値をお客様にご提供致します。

恐らくここまで出来る販売店と言うのは、数少ないのではないのでしょうか?

車の保証はどうなっている?

先ほども書きましたように、サンシーでは車両本体価格55万円以上のお車をご購入頂いたお客様には

2年間3万キロメートルまでサンシーほ中古車保証を付けております。

他社では費用が発生したり、保証範囲が小さかったり、保証をしてくれなかったりとありますが、

保証に対しては、言い訳を致しません。過去にもお客様に原因の無いオートマミッションの不具合で

オートマミッションの交換を即日お伝えして、4日後に納車したということもあります。

サンシーでは、中古車の整備に対して自信を持っているからこそできる保証です。

まとめ

中古車を購入する際にどこの販売店で購入するかは重要な要素であり、その販売店選びは難しい事をご説明して来ましたが

中古車を購入するだけであればどこの販売店でも購入する事はできます。

しかし高額な買い物であるからこそ、本当に信用・信頼できる販売店を選び、安心して車を乗って頂きたいです。

 

-車の購入

Copyright© 車修理と中古車購入はやっぱり安心保証のくるまのサンシー|新潟県長岡市 , 2020 All Rights Reserved.